title.JPG
こちらをクリックすると新しいブログに移動します



2008年09月27日

朝顔







フライングソーサーだと思って買ったのだけど、違う袋を選んじゃったみたい。よく見たら西洋朝顔としか書いてありませんでした。

株の勢いがすごくて、小さな私の領域から、すぐはみ出てしまいます。でも青い花ってほんと新鮮。爽やかな色。



2008年09月21日

バタースコッチ








こんなに満開に咲いてくれて、センニンソウの花はもう終わりました。お次はフワフワの種がお楽しみ・・・♪

バタースコッチは小さな花を少しポツポツ咲かせてくれました。




みかんゼリー






朝ごはんでした。

オメデトウ








今まで自分専用だったパソコンが、子供たちのものになって
しまって・・・だから今日が私にとっての19日・・・!
大好きなともだちにオメデトウを・・・!

夜の電車の写真、すてきだった。
明かり、光、いろいろな形に見えて、魅力的だね。

ビンからビー玉を出しては入れてを繰り返して遊んでいた一番下の子。偶然日が差して、ビー玉の色がテーブルクロスに映ってきれいでした。




いつかまたみんなに会いたいなぁ・・・!

2008年09月04日

ローズヒップ





エグランテリアのヒップが色付きはじめました。
まだ青い実もありましたが収穫しました。


今年もほんとに何も散布してない状態なので、ヒップもこんなにボロボロですが、私にとってはカワイイカワイイこの実たち。大事に次なるステップへ・・・。


熟した薔薇の実は杏に似た風味がありますが、青い実・・・とくにエグランテリアの実は意外にも青林檎を思わせる、甘ずっぱいいい香りでした。(やっぱり青い方がいいのかしら・・?)

ヒップはオノリーヌ・ド・ブラバンのが一番大きくてきれいな形、おいしそうな色。エグランテリアは種ばっかりの小さめのヒップ。ジプシーボーイは真ん丸のヒップです。

洗って乾かしたものを、やっぱりまた、お酒にすることにしました。翌日の乾いたものは、表面の香りがなくなっていました。だからやっぱり収穫してすぐ漬ければよかったかな。

それでもビンの中ではお酒の中によい香りを放っているかのような細かな水滴が見られました。出来たら以前作った完熟の実のものと比べるのも楽しみ・・。



バタースコッチ









小さく咲いているバタースコッチですが、きれいでした。



センニンソウ









満開になりました。やさしいにおいがいっぱいです。


今年は涼しかったのでアブラムシも大発生せずにすみました。
庭がない状態なので、狭い壁に張り付くように作業しています。


近所のご主人が「がんばってるね、。」と珍しく声をかけてくれたり、センニンソウを「何の花?」と聞いて下さる方、あまりきれいと思っていなかったアンジェラのピンクを褒めてくださるご婦人など、なんか、疲れていた心に染みいる、優しい声がたくさんでした。