title.JPG
こちらをクリックすると新しいブログに移動します



2008年07月31日

ビール








空き瓶に麦茶を移して飲ませたら、泡がたって、ビールだといって大喜び。


今度は空き缶を、よーく洗って麦茶を入れて渡してみました。
サイコーに喜んでマシタ。。。

サクリスタン







冷凍庫にあまっていたパイシート。コーコーセーの時にバイトしていたパン屋さんで売っていたパイを思い出して、ちょっと形を真似してみました。「サクリスタン」という名前だったパイ。

生地はいつもの・・・
薄力粉200g強力粉200gにバター200gを入れパン粉状にしたら、コップ一杯の冷水を、少なめに少なめに、様子を見ながら加えて一まとめにする。冷蔵庫で少し休ませる。

打ち粉した台で4回くらい、伸してはたたみ、を繰り返す。
(この状態で冷凍可能です。)

うどんを切るように切って、砂糖の入ったバットの中で両面に砂糖を付けてねじってからテンパンヘ・・・

作る作業がすごーく楽しかったです。



ロールケーキ








自分の好みというのではなく、なんとなく家族全員が無難に感じるケーキ・・。作ろうと思うと結局いつもコレになってしまう。フルーツは入らなくていいみたい・・・。


友人にもらった、ベイリーズというクリームリキュールをたーっぷり入れたらいつもよりおいしくなりました。

梅シロップ









梅シロップ、できました。氷砂糖と重ねるだけで、勝手にこんなにおいしくなってくれるんだからすごいね・・。

暑い日に必要な味がみんな入ってるカンジ・・・。


捨てられないかわいいビン、ペットボトルの蓋がピッタリでした。


甚平







三男の甚平が、幼稚園の夏祭りギリギリに出来上がりました。


三人分用意していたけど、4年生になる長男はまた野球で行けず、たしか去年作ったこの甚平はまだ一度も着られていませんでした。

幼稚園に到着すると同時に三男はお昼寝・・・目覚めたらもう帰宅した家だったのです。

私はなんだかもー、どたばたアタフタ、髪振り乱した状態で、一日が終わった感じでした・・・・。現実ってこんな感じ・・。
もっと見る

スフレチーズケーキ









チーズケーキといえば、ニューヨークタイプの、チーズがドーンという感じが大好きだったのだけど、次男のリクエストはスフレタイプ。

たまには作ってあげようとやってみたら、思いのほかおいしくて・・・なんだか食べやすい感じかな。また次つくる時もスフレにしてみようと思いました。

ランチ








もうずいぶん前の話ですが、久しぶりに友人たちとのランチをたのしみました。プロもびっくり、外食するよりおいしい手料理が並んで幸せでした!

久しぶりに我が家に集ってもらったのですが、やっぱり微妙な余裕のなさが災いしてしまいますね・・。またまた反省の多い一日でした。あともう一息で子育てにも余裕が出てくると思うので、その時はキチンとおもてなしできるように・・・!とその日を楽しみに思うことにします。


この友人のパンはほんとうにおいしくて、主婦のクセにここまでやっちゃうか?というレベルです。買うよりおいしいんだもん!今日はみんなの料理に合うように、リーンな生地のパン&イチジク入りのパンなどを用意してくれました。

南天の葉やすてきな和皿で、意外とみんなが作らない系の料理で楽しませてくれた友人。いい牛肉を使ってくれたんだな〜と感激。この牛肉のコクに中の梅肉や紫蘇が絶妙にマッチ!

いつもおしゃれな友人の春巻きはやっぱり新しいカンジ。
揚げたバゲットとバジルでイタリアーン!超ウマでした!


他にはピンクグレープフルーツに大根とサーモンを巻いたオードブル。カリカリ皮のチキン(これ焼き立てをも一度食べたい!)、デザートは杏仁しょう入り杏仁豆腐などなど・・・。

私はアボガドのオムレツというのを本で見たのでやってみたんだけど、塩加減が強すぎたし、作り方も改良の余地ありでした・・。
ウニに塩コショウして焼いたバゲットに載せて・・・というのもおいしかった・・・パンを焦がさなきゃもっとよかった!(汗)


でもとにかく、大事な友人たちと久しぶりにおしゃべりできて楽しかったです!!