title.JPG
こちらをクリックすると新しいブログに移動します



2007年12月31日

ボレロ






またボレロを焼きました。Ikuyoちゃんの本物に近づけるコツ!!

私なりの方法では・・・打ち粉を多めにふる。冷蔵庫で寝かしてしまったものは常温に置いてから型抜く。色みに気をつけながらしっかりと焼く!です。私の勝手な思い込みですが・・・。
前回よりはおいしそうに焼けました。次回はもっとIkuyoちゃんの焼き顔(!?)に近づけたいです。(^^)

これに顔を書くのが子供たちの楽しみになってしまいました。こちらはちょっと放置してしまったので、焦げてしまったところと、焼き色がついてないところが・・・。
ですがこの焦げた方が白いのよりおいしいのです!やっぱり焼き色が大事です!(^^)おいしいね、おいしいね、と息子と黒いのを取り合って食べました。

長男のライダーやアンパンマン、上手になりました・・・。



クリスマスリース






新しくカメラを買いました。
太陽光モードの、やや黄色みがかった色が好みなのですが、オートで撮ると青くなってしまうことがあって、その設定を早く直したいのですが、なかなか心に余裕なく・・・。

いくつか写真を撮ったのだけれど、このピンボケ写真が一番好きだったので・・・。色も私の目には少し青く見えるけれど、暗い日の自然光の感じが出ていていいかな。



クリスマスリースですが、大きい茶色の花に見えるのは何かのガクかな?100均で見つけたのです。白のバラは何かの草で作られたもので、以前デパートで見つけて大事にしていたのに、これまた何と100均にも売っていたのです!!すごい匂いがつけられていましたが、外に飾っているうちになくなってくれました。


枠はゆったさんにいただいたアケビの枝で作りました。
ラフな感じの枝を選んだので真ん中にも枝がちらりと見えて、そこにハナミズキの赤をアクセントに飾りました。
これは、押し花を皮に転写して作ったブローチでした。


コットンの白が思いの他純白で、浮いた色みになってしまったのが失敗でした。離れて見ると明度のバランスが大事だったと気付きました。来年につなげます!


今はドアからはずして家の壁にかけています。
また来年、枠から一つ筒はずして使えるものと使えないものに分けて、またはじめから作り直すのが楽しみです。

レモンバーベナ






祥子さんにいただいたレモンバーベナが、暖冬のせいか、へんな時に切り詰めたせいかも?今とっても生き生きと元気です。(これから霜で枯らさないようにしなきゃ。)

今年は、ちょっと心が不安定になった時にタイムを買ってきたりしました。そのタイムも根を伸ばしていて、そういうハーブたちを見て、触って、香りを感じるととても穏やかに心落ち着いてきます。

ハーブに囲まれるってしあわせ・・・。小さな小さな世界の話だけれど・・・。

ランチ






すごーく久しぶりに友達の家でお昼をご馳走になりました。

私の息子たち・・・2人目、3人目は丸2歳違いなのだけど、授乳が終わったと思ったら妊娠・・・という感じでお酒が飲めなかったし、小さい子を連れているとそっちが気になって、友達と楽しめない気がしていたのだなぁと振り返って感じました。

そう思えるほど、今回は久しぶりにのんびりと、楽しくくつろげたのでした。(2月で2歳になる三男のウンチ事件もあったけど!)

急にお邪魔することになったのに、刺身に生春巻き、手作りパンにチキンの自家製スモークにその他色々・・・!
手作りの餡子に果物と玄米クリームをかけたデザートも絶品だったなぁ。

おかげでとてもたのしくおいしい一日でした!ありがとう。

2007年12月06日

カメラ






カメラがやっぱりだめです。

ヘンな表示がでて、シャッターが切れない時がある。
ここ!という時に撮れないのはほんとうにガッカリ。

そんなでまたノロノロペースの更新ですみません。
パソコンに向かうのも久しぶりで、撮ってあった写真を一気に並べて↓しまいました。

男児3人の生活もやっぱり忙しくて、なかなか気持ちにゆとりが持てない日が多いです。それでも、今は「自分」じゃなくてこの子たちが主役なんだと、わりきってたのしめていると思います。


写真は10月の末に撮ったバタースコッチの新梢。あかい色がきれいです。スタンウェル・パーペチュアルの、トゲトゲの枝も今は真っ赤になって、緑の葉とのコントラストがそれはきれいです。

さとうパン






子供、特に3歳の子が今はまっているパン。うちではその名も「さとうパン」・・・さみしい名前です。
食パンに砂糖を塗るようにして上にちぎったバターを載せて焼きます。砂糖が溶けてカリッとなっておいしい。

でも、手作りパンも、サボらず焼いてあげなきゃ・・・。
などと作るたびになぜか反省してしまうジャンクなパンです・・。


スイートポテトパイ






サツマイモのパイです。このまえ作ったら、中身が多すぎたので今回は、もう少し中身を薄く!とリベンジしました。

うん、やっぱりこれくらいの厚さがいい。
でも手で持って、かぷっと噛みながら食べた方がおいしいから、また次には一つずつ包むようにやってみることにします!

小菊






自転車で行ける距離なので、たまにお墓参りに行きます。雑草を取ったり、木を少し切ったりなど、ちょっと畑仕事にも似たたのしさというか、空気感・・を最近感じます。

地元野菜の店で売っている安い、でも新鮮できれいな花を持っていきます。3色くらい色を選ぶとボリュームがありすぎて・・多すぎた分は家で飾っていました。枯れかかった花を抜いていって、最後にたのしんでいた一瓶です。

タイムは根が出てきました。